脱毛の知識と方法

テープで脱毛


脱毛テープは広範囲を一気に脱毛できるので時間のない人には便利なムダ毛処理用品です。一本一本根気のいる脱毛を短時間で完了させることができます。仕組みは毛にはくっつきやすく、皮膚はくっつきにくい粘着剤を利用しています。

当然、抜いているので次に生えてくるまで多少時間がかかるメリットがあります。急いでいるときには重宝する用品だと思います。とはいえ、使うタイミングは毛穴が開いている時がベストです。

ですから、時間がない時に便利だと思われている脱毛テープも安全に正しく行う為には入浴後や蒸しタオルを利用して毛穴を開けてから行ったり、後述しますが処理し終わったあとのケアもしっかりやる必要があります。

しかし、これもデメリットがあるので注意が必要です。ある程度の毛の長さが必要になってくるので常に処理している状態をこれだけでは保つことが出来ません。

そして、剥がすときが痛い!これが最大の欠点かもしれません。そして慣れもありますが、抜けきれずに残ってしまうのも脱毛テープではありがちです。しかし、ある程度毛が浮いた状態になっているので、毛抜きで簡単に残りは抜けるはずです。

皮膚につきにくい粘着剤を使っていて皮膚へのダメージを極力おさえていますが、抜いたあとは菌が入って化膿しないように毛穴をしっかりと冷やして肌を引き締めておく必要があります。

脱毛テープでも抜く行為には変わりありませんので、毛穴が鳥肌のようになったり途中で毛が切れて残ったり、皮膚の中に毛が潜ってしまう場合もありますので利用は慎重に決めたほうが良いと思います。


脱毛の知識と方法
   ムダ毛の悩み
   カミソリで処理
   電気シェーバーで処理
   毛抜きで脱毛
   テープで脱毛
   電気脱毛器で脱毛 
   除毛クリームで処理
   永久脱毛
   その他の脱毛
   顔のムダ毛処理
   腕・足のムダ毛処理
   脇・背中のムダ毛処理



脱毛の知識と方法



ブログパーツ